ルユハヴ?〜なんとかならない人生〜

『なんとかならない人生』なんてない。愚痴と発見と、時々漫画を描いてゆきます。ご一読頂き、ありがとうございます。

【作詞】イッキ!イッキ!あとイッキ!

 

どうも、皿です。

 

最近ブレていたので、

仕事を辞めた過去を振り返りました。

 

唄になりました。

 

 聴いてください、

 

イッキ〜知ってるぜ〜

 

作詞:皿 あらい

作曲:未定

 

【1番】

俺は知ってるぜ   認めたのは最近だけど

お前も知ってるぜ   かまととぶってるだけだぜ

 

『人は死ぬ』

 全てを止めるホイッスル

『絶対死ぬ』

 タイムリミットはあと僅か

 

イッキ!イッキ!

イッキにそいつはやってくる。

イッキ!イッキ!

 鈍痛と共に絶望する

 

あいつは

弱さに付け込まれて眠った

 あいつは

欲望の沼に沈んで消えた

  俺は

(社会の)歯車に巻き込まれ 息耐えた

 

一騎取られて  はい 死んだ

 

 

【 2番】

お前は知らないぜ  死んだらどうなるのか

俺は知ってるぜ   無理やりベンチ行きだぜ

 

イッキ!イッキ!
たったひとつしか持たないのに
イッキ!イッキ!
失って初めて奪われたことを知る

 

あいつは

家族のために嘘をつきすぎた 

 あいつは

もつれた恋に絡め取られた

俺は

心擦り切れ 尽きて死んだ

 

ゼロキになれば  はい 終了

 

 

 

〜〜〜〜間奏〜〜〜〜〜

 

心筋梗塞だったんだってー。)

(可哀想に。)

(頑張ってたもんねー。)

(イイヒトだったのに。)

(誰か助けてあげればー)

(良かったのに。)

((ねー。))

 

〜〜〜〜間奏終了〜〜〜〜〜

 

 

でもおかしいぜ

俺だけ生き返ったぜ

なんで どこにだか

残っていた  イッキ

 

死んだあいつら

命集めて こねこね丸めて

なけなしの一騎作って

 

俺に寄越した

 

 

泣きながら また吸う 息

したためた 嘆願書

 

君は泣いてくれたぜ

『だって遺書みたい』

 

 

 

でも  上には 握り潰された

 

 

だから

 

泣いてくれた君のために

大切な俺たちの 『先』のために

 

 

『人は死ぬ』
でも俺は生きてくぜ
『絶対死ぬ』
一騎あるから続行だ

 

イッキ!イッキ!
たったひとつのこの
イッキ!イッキ!

燃やして突き進む

 

あいつら

ゼロキになって過ぎてゆく

 お前は
イッキのありかも知らない
俺は

ニキ目掴んで走り出す

 

なけなしのイッキ  まっしぐら

 

 

 

ご清聴、ありがとうございました。

 

本当にすみません、

中二病臭いです!

そして後半、韻踏むことを諦めました(笑)

 

 

自分でも立ち位置を忘れかけていたのでぼくが前の仕事を辞めた経緯を、

ここに残しました。

 忘れかけたらまた読もうと思います。

ラストイッキだってことを。

 

 

最近、妙にアーティストぶろうとする

でした(笑)